るる子流魔法のお片づけマニュアル実習編

 

 

『るる子流魔法のお片づけマニュアル実習編

⇒ご購入はこちら

 

『るる子流魔法のお片づけマニュアル』入門編ではお片づけのやり方や、片づけの苦手意識の裏に潜む心理などについて解説しました。

この実習編では、実際にお片づけを始めた後に焦点を当て、続けるための工夫、具体的な収納例などをご紹介しています。

多くの方が直面する「リバウンド」への対処法についてもかなりのページ数を使って解説しています。

また子どものモノをどうやって片づけたらいいか、さらには子ども自身にどうやって片づけ方を教えたらいいかについても詳しく解説しています。

実習編はぜひとも、お片づけを実際に進めるのと並行してお読みいただければと思います。

■ゆる片づけはこんな人に向いている

● 片づけが元々好きではない人
●コツコツがんばるのが苦手な人
●計画を立てるのが苦手な人
●計画を立てても実行できない人
●片づけのことを考えると気が遠くなる人

●体力に自信がない人
●くじけやすい人
●無理をすると反動が来る人
●バタバタしていてまとまった時間を取れない人
●気が散りやすい人
●どこから手をつけたらいいかわからない人
●自分で片づけられるようになりたい人
●一生モノの片づけ習慣を身につけたい人

これ、実はすべて著者自身に当てはまる特徴でもあります。

少しでも思い当たる方には、きっと本書がお役に立てると思います。

目次

 はじめに
 第1章 片づけてもリバウンドしてしまった
 ■散らかるタイミングを知る
 ■ライフステージに応じた見直しを
 ■モノを増やさない
 ■入って来るモノを記録してみる
 ■モノの逃げ場はやはり必要
 ■やってはいけない10のお片づけ
 ■散らかる前に片づける
 ■リバウンドを防ぐのに効果的な片づけ
 ■見えない場所の片づけ効果

 第2章お片づけをラクに楽しくする考え方
 ■「私はね、こだわるの」
 ■解きほぐすから始めよう
 ■ギュウギュウ詰めの収納
 ■空気が変わる瞬間
 ■片づけを休むか頑張るかの見きわめ
 ■片づかない! うっかり唱えていませんか?
 ■何もできなかったって本当?
 ■片づけを続けると1年後にはどうなるか?
 ■お片づけのセラピー効果
 ■間取りを恨んではいけません
 ■自分の家だから遠慮なく
 ■片づけられる人の頭の中味
 ■使ってないみたいなキッチン

 第3章 お片づけでラッキーを呼び込む
 ■お片づけでラッキー引き寄せる理由
 ■どっちが本当の自分なのか

 第4章 収納のヒント
 ■我が家の収納実例について
 ■リビングの子どもコーナー
 ■シルバニア一式
 ■絵本その後
 ■レジ袋
 ■押し入れ収納
 ■パンツのたたみ方
 ■靴下のたたみ方
 ■薬箱の中味
 ■扉裏を利用した収納
 ■学校書類
 ■本の捨て基準
 ■裁縫道具

 第5章るる子流のんびり時間活用術
 ■のんびり時間活用術
 ■朝の時間割
 ■とても効果的なタイマー活用法
 ■人生を変える時間の法則
 ■燃え尽きてしまう前に
 ■自分のイライラポイントを知る
 ■あえて用事を一つ減らしてみる
 ■私はまだ帰ってない作戦
 ■朝のバタバタを解消する「おしたくボード」

 第6章 子どものお片づけ
 ■子どものお片づけのむずかしさ(>_<)
 ■年齢別子どものお片づけ
 ■小さい子がいる家庭のお片づけ
 ■おまけのオモチャをどうするか
 ■子どものモノ以外置かない
 ■高校生のお片づけ
 ■お片づけのしつけ
 ■お片づけと集中力
 ■子どもと一緒にパトロール
 ■怒鳴っても逆効果
 ■娘の本当の気持ち
 ■効果抜群のお姫様カフェごっこ
 おわりに


 付録A 片づけが楽しくなるワークシート
 ■ワークシートの入手方法
 ■きっかけシート
 ■はずみシート
 ■すっきりシート
 
付録B 特別付録:リビング片づけ専用!リビング片づけシート
 ■リビング片づけシートの入手方法
 ■リビング片づけシートA:リビング誰が何するシート
 ■リビング片づけシートB:リビングどこに何置くシート

3枚のお片づけワークシートとは?

入門編同様、この実習編にも3枚のワークシートが特別付録としてつきます。

お片づけに取りかかれなかったり、途中で行き詰まってしまった時に威力を発揮してくれます(入門編、トラブル解決編にも同じものがつきます)。

さらにこの「実習編」には、アンケートでお片づけに悩む方が圧倒的に多かったリビングの片づけをスムーズにするための「リビング片づけシート」が2種類ついています。

【きっかけシート】

お片づけきっかけシートは、片づけを始めたいけれど、どこから手をつけたらいいかわからなくて、一歩を踏み出せない人をサポートするためのシートです。

同じ労力をかけるなら、最小限のエネルギーで「みるみる片づいた!」という爽快感を味わいたいですよね。

簡単な足し算をすることで、それを見きわめることができるように考えられたワークシートです。

【はずみシート】

お片づけの初期の段階が過ぎ、大物の片づけが一段落してしまうとどうなるか。

「すごく散らかってるわけではないのに、何となくスッキリしない」という状態になることがあります。

理想の部屋には程遠いのに、自分ではどこがいけないのかわからない。

そんなふうに感じてしまう原因を突き止め、お片づけをさらに前進させる手助けをしてくれるのが「はずみシート」です。

【すっきりシート】

お片づけにそれなりの時間と手間をかけ、頑張っているはずなのに、何となく空回りしている感じがすることがあります。

自分では片づけているつもりでもモヤモヤする時は、もしかしたら労力のかけ方がずれているのかもしれません。

お片づけ初期を過ぎた頃に突き当たる、そんな壁を乗り越えるお手伝いをするシートです。

実習編だけについてくるリビング片づけシートとは?

【リビング片づけシート】

リビングの片づけ方を根本から見直すための2種類のシートです。

「リビング片づけシートA」を使えば、リビングに何を置くべきか、また置くべきでないかがわかるようになります。

「リビング片づけシートB」は、リビングのどこのエリアに何を置くのがいちばん使いやすいかを決めるためのシートです。

るる子流魔法のお片づけマニュアル実習編のご購入はこちらから

⇒こちら